interpetの展示商品の紹介Looky(ルッキー)

← ファミリエはいま何位?

Lookyとは、これからのシーズンに活躍しそうなアイテムです。
ワンちゃんのお散歩の時に是非お勧めしたい衣類関係です。

なんと、霧吹きでお水を吹きかけると気化熱によって、体感的に−7℃温度が下がるんだそうです。
実際に実演していただいたところ、ぬいぐるみに着せて表面温度を測ったところ、27.2℃、吹きかけるお水の温度も26.9℃とほぼ27℃でした。

写真

お水を吹きかけますと、ワッペンにハートの模様が現れ、表面温度を測ってみると、瞬間的に22℃まで下がっていました。
若干−7℃には達していませんが…

もちろん、アスファルトの熱さなどは考慮しなければなりませんが、体感温度が22℃となることは、ワンちゃんにとっても非常に楽にお散歩ができると思われます。
風が吹いたりしますと更に、体感温度は下がることでしょう。

お散歩中にワッペンの模様が消えてきたら、霧吹きでまたお水を吹きかけるだけで、体感温度が下がるのです。

アイテムとしては、お洋服とバンダナの商品があるようです。

写真 (3)

ユニチカのスポーツウェア用のクール素材を使用することによって実現した商品のようです。
熱中症対策に役立ちそうです。

ウェアとバンダナの他にも迷子札によるお散歩時の温度を測れる物が、同じメーカーから出展されていました。

写真 (4)

屋根の色でお散歩時の温度が適性か測れるようです。
屋根の色がピンクになるほど危険度が増すとのことです。

コンセプトには非常に共感します。
デザインやバリエーションはこれかに期待したいところですね!

私たち人間よりも、低い位置で歩くワンちゃんは地表熱の影響を受けやすいので、お散歩の際に、実際にアスファルトを触ってみてくださいませ。

にほんブログ村 その他ペットブログ ペットシッターへ ← ファミリエはいま何位?